K&P税理士法人
お気軽にご相談下さい 0120-648-250
  • ホーム
  • サービス料金一覧
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • お客様紹介
  • セミナー実績
  • メディア実績
  • アクセス
  • 採用情報

クライアント様 訪問日記

2018年5月
今月は、活フグ販売を活発に展開する大手活魚問屋の株式会社いけ万をご紹介します。

株式会社いけ万
所在地:尼崎市西長洲町3丁目3番3号
TEL:06-6483-1755  FAX:06-781-1576
http://ikeman-17229.co.jp/
  • クライアント訪問日記_201805株式会社いけ万
    いけ万本社活魚センター(西長洲)
  • クライアント訪問日記_201805株式会社いけ万
    活魚水槽(総水容量500t)
  • クライアント訪問日記_201805株式会社いけ万
    経理担当の有馬様(中央)と定本、松浦

活魚全般の卸売業を展開する株式会社いけ万。
活魚流通という言葉さえなかった昭和40年に現代表取締役会長である池田温行氏が活魚販売を創業され、昭和51年7月に法人化。以来、活魚流通のパイオニアとして活魚一筋に歩んでこられ、現在では関西一円はもとより、関東まで約1,000件のお得意様に活魚を広域販売されています。

活魚の主な養殖産地は、熊本県天草地方、長崎県壱岐・対馬地方、愛媛県南予地方で、ふぐ、たい、ひらめ、かんぱち、あじ、伊勢エビ、その他魚介類を取り扱われています。
平成17年4月には、安全、安心な活魚の販売体制をより強化、拡大することを目的に、加工機能も備えた新本社活魚センターを建設。本社事務所、大型活魚センター、加工棟の3施設を大屋根でつないだ全天候型に整備して、24時間の集荷販売体制を敷き、豊富な品ぞろえと安定供給で本社活魚センターは「都会の漁港」と呼ばれるなど、関西地区で高い評価と信頼が寄せられています。
活魚の中でも、取扱量が多いのが活ふぐ。関西は日本一の消費地と言われていますが、「関西の活ふぐは、いけ万から」との気概をもたれており、単に卸売にとどまらず、熊本県・長崎県の養殖業者とのタイアップで、漁業環境の保全や稚魚の段階からの餌の研究を行い、限りなく天然に近い色、肉質のふぐの開発にも取り組み、「いなつふぐ」というオリジナルブランドで販売されています。

弊社は平成29年から経理代行業務全般、税務顧問として関与させて頂いており、現在は、定本と松浦で関与させて頂いております。

経理担当 有馬潤子様からのメッセージです。
ありがとうございます!感謝です!

クライアント訪問日記_201805メッセージ画像