K&P税理士法人
お気軽にご相談下さい 0120-648-250
  • ホーム
  • サービス料金一覧
  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • お客様紹介
  • セミナー実績
  • メディア実績
  • アクセス
  • 採用情報

コラム

相続時精算課税のメリット、デメリット

こんにちは、尼崎のK&P税理士法人の 金 智誠(きん ちそん)です。 K&P税理士法人では、本コラムのなかで、税理士・スタッフが交代で、税制改正トピックなど、タイムリーで有益な話題を提供していきます! (監修:代表 香川 晋平) 今回のコラムでは贈与税の課税制度の1つである相続時精算課税制度について解説したいと思います!   相続時精算課
続きを読む >>

1人5,000円以下の交際費

こんにちは、尼崎のK&P税理士法人の 稲本 孝史(いなもと たかふみ)です。 K&P税理士法人では、本コラムのなかで、税理士・スタッフが交代で、税制改正トピックなど、タイムリーで有益な話題を提供していきます! 売上を伸ばすために接待交差費はある程度必要ですよね。中小企業なら年間800万円までは損金算入されるなど、使った経費が全て落ちるわけではなくある程度
続きを読む >>

消費税の軽減税率について

こんにちは、尼崎のK&P税理士法人 社員税理士の 定本 学(さだもと まなぶ)です。 K&P税理士法人では、本コラムのなかで、税理士・スタッフが交代で、税制改正トピックなど、タイムリーで有益な話題を提供していきます! みなさまご存知の通り、消費税の税率が10%に改正されます。 しかし、改正後も軽減税率8%が適用される取引があるのはご存知でしょうか?
続きを読む >>

少額減価償却資産を活用すると節税につながる?

  こんにちは、尼崎のK&P税理士法人の 佐藤 圭浩(さとう よしひろ)です。 K&P税理士法人では、本コラムのなかで、税理士・スタッフが交代で、税制改正トピックなど、タイムリーで有益な話題を提供していきます! 会社を経営していくにあたり、「どうすれば納付する税金を少なくすることができるのか」とお考えの方はたくさんいらっしゃると思います。 そこで、今回のコラムでは「少額減価償
続きを読む >>

LEDをリースで取り替えた場合の取り扱いは?

こんにちは、尼崎のK&P税理士法人の 川﨑 美紀(かわさき みき)です。 K&P税理士法人では、本コラムのなかで、税理士・スタッフが交代で、税制改正トピックなど、タイムリーで有益な話題を提供していきます! 先日、訪問中に顧問先から「照明をLEDに変えたいけど、結構な出費になるし、どうしようかな・・・」というご意見がありました。 たしかに全て取り替えるとなるとかなりの出費になりますよね・・
続きを読む >>

費用計上のタイミングとは?

こんにちは、尼崎のK&P税理士法人の 村枝 真衣子(むらえだ まいこ)です。 K&P税理士法人では、本コラムのなかで、税理士・スタッフが交代で、税制改正トピックなど、タイムリーで有益な話題を提供していきます! 先日、法人のお客様から 「費用の計上のタイミングがいまいちわからない」 という相談を受けました。   法人税法上、損金の額に算入
続きを読む >>

領収書がなくても仕入税額控除の対象になる?

  こんにちは、尼崎のK&P税理士法人の 金 智誠(きん ちそん)です。 K&P税理士法人では、本コラムのなかで、税理士・スタッフが交代で、税制改正トピックなど、タイムリーで有益な話題を提供していきます!   今回のコラムでは、消費税における領収書等の保存要件について解説します!.   消費税の計算において、課税事業
続きを読む >>

申告が間違っていると期限後に気づいたら・・・

こんにちは、尼崎のK&P税理士法人の 稲本 孝史(いなもと たかふみ)です。 K&P税理士法人では、本コラムのなかで、税理士・スタッフが交代で、税制改正トピックなど、タイムリーで有益な話題を提供していきます! 人間、間違いはありますよね。最近相談を受けた方で、自分で申告書を提出したが、間違えて売上を二重計上してた。という方がいらっしゃいました。 この方
続きを読む >>

法人の設立には何が必要?

こんにちは、尼崎のK&P税理士法人の 佐藤 圭浩(さとう よしひろ)です。 K&P税理士法人では、本コラムのなかで、税理士・スタッフが交代で、税制改正トピックなど、タイムリーで有益な話題を提供していきます! 今回のコラムでは「法人の設立」について解説したいと思います。   現在、個人事業主としてご活躍中の方の中には「いつか自分の会社を設立し
続きを読む >>

旅行を兼ねて海外視察をしたい場合の注意点

こんにちは、尼崎のK&P税理士法人の 村枝 真衣子(むらえだ まいこ)です。 K&P税理士法人では、本コラムのなかで、税理士・スタッフが交代で、税制改正トピックなど、タイムリーで有益な話題を提供していきます! 新年度を迎え、2週間ほど経ちましたね! コラムを読んでいただいているみなさまについては 本格的に業務をスタートされた頃ではないでしょう
続きを読む >>

<< 前の記事を見る